鳥目線で見る日本一の夕景(ドローン映像)

心に響く日本一の夕景

 今ままでも何回か書いていますが、長浜市は合併して大きな宝を手に入れました。元々、湖北地域は1つの市と8つの町があり、それぞれ素晴らしい自然、風光明媚な景色、歴史と文化財の宝庫等、地域の宝をたくさん持っていました。合併により、新長浜市は、そのすばらしき財産を一手に握ったのです。

夕日に照らされた湖岸風景

 特に風景については、すべての景色の要素を長浜市という地域に持つようになったのです。一つの市域に、すべての景色を詰め込んだ玉手箱を持ったことになります。こんな街は日本にはないと豪語できます。その中で、奥琵琶湖の素晴らしき夕景は、日本一美しい夕焼けだと自負しています。今回投稿するのはその素晴らしき夕景空撮動画です。

↑これは動画です。写真にタッチすれば見ることが出来ます。  動画を気に入って下さった方は、ユーチューブで「👍」やチャンネル登録をお願いします。

 その日は、風がないため湖面はまるで鏡のように光り輝いていました。特に、晩秋は湖北地域特有の「湖北時雨」の天気が多くなり、毎日のようにびわ湖岸は北風が強く吹いているのですが、この日は特別でした。

 波のない鏡のような湖面は、夕日に照らされて、茜色に染まり、その情景は心に沁み込むものがありました。現場に着いた時は午後4時30分過ぎ。平日にもかかわらず、何人ものカメラを持った人が、私と同様に、その夕暮れ劇場を鑑賞しながら、その一コマを写真に収められていました。

 主体のびわ湖以外に、遠くは比良山系の山並み、竹生島、水中木、湖岸に生える木々や葦、エリ、水鳥など、構図に取り入れる要素はたくさんあり、色々な夕焼け写真を撮ることが出来るのです。このことを知っているカメラマンは、何度もこの地に足を運ぶのです。

湖岸の木々も茜色に染まります

 夕焼けは心に響く特別な空模様。美しい夕焼けを見ると、それだけで心が洗われたりします。一日の疲れを癒してくれる瞬間でもあります。この光景は、類を見ない美しさがあり、まさしく自然が造り出した造形美であり、だれもが心を打たれる風景でもあります。

 私的には日本一美しい夕日が見られる場所と自負しています。その光景を鳥目線で見ることが出来るドローンでの映像は格別です。今回はその素晴らしさを実感して頂くために投稿します。

鳥目線で見る日本一の夕景

Follow me!

コメントを残す